制御工学テキスト


目次

第1章 制御の基礎概念
 1・1 制御とは
 1・2 自動制御の歴史
 1・3 制御系の分類
  (1) 用途による分類  (2) 構成による分類  (3) 動作による分類  (4) 目標値による分類
 練習問題

第2章 ラプラス変換
 2・1 ラプラス変換の定義
  (1) 単位ステップ関数)=)  (2) 指数関数)=-at  (3) デルタ関数)=δ
  (4) ランプ関数)=at  (5) 周期関数
 2・2 ラプラス変換の基本性質
  (1) 線形性の定理  (2) 微分の定理  (3) 積分の定理  (4) 座標軸の移動
  (5) 初期値および最終値の定理  (6) 相似の定理
 2・3 図形のラプラス変換
 2・4 ラプラス逆変換
  (1)  の解がすべて異なる場合  (2)  の解に重根が含まれる場合
 2・5 微分方程式の解法
 練習問題

第3章 伝達関数とブロック線図,信号伝達線図
 3・1 伝達関数
 3・2 ブロック線図
 3・3 ブロック線図の基本結合
  (1) 直列結合  (2) 並列結合  (3) フィードバック結合
 3・4 ブロック線図の等価変換
 3・5 信号伝達線図
 練習問題

第4章 システムの応答
 4・1 過渡応答
  (1) 比例要素  (2) 積分要素  (3) 微分要素  (4) 一次遅れ要素  (5) 二次遅れ要素
  (6) 高次遅れ要素  (7) むだ時間要素
 4・2 伝達関数と重み関数
 4・3 周波数応答
  (1) 周波数伝達関数  (2) ベクトル軌跡  (3) ボード線図  (4) ゲイン−位相曲線
 練習問題

第5章 フィードバックシステムの応答
 5・1 フィードバックの効果
 5・2 フィードバックシステムの過渡応答
 5・3 定常特性
 5・4 システムの周波数応答
  (1) α 軌跡  (2) ニコルズ線図
 練習問題

第6章 システムの安定判別法
 6・1 安定の概念
  (1) 実根の場合  (2) 複素根の場合
 6・2 特性方程式の係数で安定判別を行う方法
  (1) フルヴィッツの安定判別法  (2) ラウスの安定判別法
 6・3 図式解法
  (1) ベクトル軌跡による安定判別  (2) ボード線図による安定判別
  (3) ゲイン−位相線図による安定判別
 練習問題

第7章 根軌跡法
 練習問題

第8章 フィードバックシステムの設計
 8・1 フィードバックシステムの性能評価
 8・2 システムの最適応答
  (1) 過渡応答からの最適基準  (2) 減衰状態からの最適基準  (3) 周波数応答からの最適基準
 8・3 特性補償
  (1) 直列補償  (2) フィードバック補償
 練習問題

参考文献

練習問題解答

索引


戻る