わかる 最新測量学


目次

第1章 序論
 1・1 地球の形状
 1・2 位置を求める
 1・3 座標の変換
 1・4 平面と球面

第2章 距離の補正
 2・1 球面距離と平面距離
 2・2 斜距離と水平距離
 2・3 尺(テープ)定数
 2・4 温度補正
 2・5 投影補正
 2・6 縮尺補正

第3章 水平位置と垂直位置
 3・1 基準となる角度
 3・2 北の基準
 3・3 角度
 3・4 角度の単位
 3・5 角の測定

第4章 測距測角器機
 4・1 トータルステーション
 4・2 トランシットとセオドライト
 4・3 トータルステーションの機能
 4・4 測距機能
 4・5 トータルステーションの取り扱い

第5章 座標による位置の決定
 5・1 トラバース測量
  5・1・1 結合トラバース測量
  5・1・2 無方向トラバース測量
  5・1・3 閉合トラバース測量
  5・1・4 カラカサトラバース測量(1)
  5・1・5 カラカサトラバース測量(2)
  5・1・6 開放トラバース測量

第6章 人工衛星を使った測量
 6・1 GPS測量
 6・2 GPS測量の専門用語
 6・3 GPS測量の原理
 6・4 GPS測量の種類
 6・5 GPS測量の観測

第7章 旧測量手法
 7・1 その他の測量手法

第8章 高低差の測量
 8・1 水準測量

第9章 応用測量
 9・1 面積の計算
 9・2 体積の計算
 9・3 勾配(傾き)
 9・4 境界線の修正
 9・5 シンプルカーブ
 9・6 河川調査
 9・7 地形測量
  9・7・1 平板測量
 9・8 写真測量
  9・8・1 航空写真測量の作業手順
  9・8・2 航空写真の利用
  9・8・3 航空写真の性質
  9・8・4 立体モデル像の動き
  9・8・5 リモートセンシング
 9・9 地図投影
  9・9・1 投影の種類
  9・9・2 投射図法
  9・9・3 方位(天頂)図法
  9・9・4 円錐図法
  9・9・5 円筒図法
  9・9・6 ガウス・クリューゲル図法
  9・9・7 メルカトル正角円筒図法
  9・9・8 UTM図法
  9・9・9 新平面直角図法
  9・9・10 UPS図法
  9・9・11 心射(中心)図法
  9・9・12 ランベルト正角円錐図法
 9・10 DMとGIS
  9・10・1 DMとGISの活用

第10章 測量数学
 10・1 測量の数学
 10・2 誤差の処理
 10・3 回帰と相関

終わりに

参考文献

索引


戻る