土木工学演習ノートシリーズD
101題土質工学演習ノート



目次

No.  1 ρd =100ρt /100+ の証明
No.  2  =100 /(1+ )の証明
No.  3 =ρsr =(ρs /ρd )−1
No.  4 γd ,γsat ,γsub の関係
No.  5 土粒子密度の計算
No.  6 土の湿潤密度,含水比の測定
No.  7 乾燥密度,間隙比,飽和度の計算
No.  8 間隙比,土粒子密度の計算
No.  9 湿潤密度の推定
No. 10 混合土の含水比
No. 11 砂の相対密度
No. 12 砂の粒度分析
No. 13 比重浮ひょう計の検定
No. 14 土粒子の直径
No. 15 土粒子の沈降速度
No. 16 混合による粒度調整
No. 17 コンシステンシー指数
No. 18 液性指数,コンシステンシー指数
No. 19 収縮限界
No. 20 日本統一土質分類による分類
No. 21 日本統一土質分類と塑性図による分類
No. 22 群指数による分類
No. 23 AASHTO分類法
No. 24 三角座標による分類
No. 25 最大乾燥密度,最適含水比
No. 26 締固め仕事量
No. 27 最適含水比の調整
No. 28 土量計算
No. 29 CBR値の求め方
No. 30 施工含水比の範囲
No. 31 修正CBR値の求め方
No. 32 定水位透水試験
No. 33 変水位透水試験
No. 34 簡易現場透水試験(単孔)
No. 35 現場透水試験(複孔)
No. 36 地層が異なる場合の透水係数
No. 37 流量計算
No. 38 流線網による流量の求め方
No. 39 毛管上昇高さ
No. 40 透水係数の推定
No. 41 有効応力の求め方(1)
No. 42 有効応力の求め方(2)
No. 43 クイックサンド現象(限界動水勾配)
No. 44 クイックサンドに対する安全率
No. 45 時間沈下曲線と一次圧密量
No. 46 圧密降伏応力,圧縮指数の求め方
No. 47 圧密係数の求め方
No. 48 体積圧縮係数の求め方
No. 49 透水係数の求め方
No. 50 圧密沈下時間の算定(1)
No. 51 圧密沈下時間の算定(2)
No. 52 沈下量の算定(1)
No. 53 沈下量の算定(2)
No. 54 平均圧密係数の求め方
No. 55 一面せん断試験(砂質土)
No. 56 一面せん断試験(粘性土)
No. 57 任意の面の応力(モールの円)
No. 58 一軸圧縮試験
No. 59 三軸圧縮試験(1)
No. 60 三軸圧縮試験(2)
No. 61 三軸圧縮試験(3)
No. 62 ベーンせん断試験
No. 63 静止土圧係数n の計算
No. 64 ランキンの主働土圧係数
No. 65 ランキン土圧(主働および受働土圧)
No. 66 ランキン土圧(砂質土,地表傾斜)
No. 67 ランキン土圧(粘性土)
No. 68 クーロン土圧(1)
No. 69 クーロン土圧(2)
No. 70 クーロン土圧(3)
No. 71 クーロン土圧(一般式)
No. 72 ポンスレーの図式解法
No. 73 クルマンの図式解法(主働土圧)
No. 74 クルマンの図式解法(受働土圧)
No. 75 等分布載荷重のある場合の土圧(主働)
No. 76 擁壁の安定
No. 77 擁壁の安定計算法
No. 78 重力擁壁の安定計算
No. 79 成層土の土圧
No. 80 地下水位のある場合のランキン土圧
No. 81 地下水位のある場合のクーロン土圧
No. 82 片持ばり式矢板壁
No. 83 自由支持式矢板壁
No. 84 土留め壁の土圧分布
No. 85 円弧すべり
No. 86 平面すべり
No. 87 テーラーの図表
No. 88 テーラーの安定図表(φ=0°)
No. 89 摩擦円法
No. 90 テーラーの安定図表(φ≠0°)
No. 91 分割法(1)(均質土)
       分割法(2)(成層土)
No. 92 斜面ブロックすべり
No. 93 2:1法
No. 94 影響図表(ニューマーク)
No. 95 等応力線図
No. 96 杭の静的支持力(1)(砂質土)
       杭の静的支持力(2)(土質試験から)
No. 97 杭の支持力(動力学的)
No. 98 群杭
No. 99 浅い基礎の支持力(テルツアギの式)
No.100 浅い基礎の支持力(テルツアギの修正式)
No.101 基礎の寸法計算

付録
参考文献


戻る