土木工学演習ノートシリーズG
101題土木材料演習ノート



目次

問題のレベルの評価は
レベル1 ;最低限理解しておく必要のある事項
レベル2 ;材料の基本物性の一般常識事項
レベル3 ;各材料を使用する場合の専門的知識

土木材料の基礎
No.  1 レベル1 材料工学の基礎
No.  2 レベル1 これからの土木材料
No.  3 レベル1 材料の結合
No.  4 レベル2 pHと電離
No.  5 レベル1 結晶質と非結晶質
No.  6 レベル1 材料の力学的特性
No.  7 レベル3 弾性率
No.  8 レベル1 ヤング率と変形量
No.  9 レベル2 材料とその他の用語
No. 10 レベル2 転位
No. 11 レベル3 材料の破壊
No. 12 レベル3 理論強度と実際の強度
No. 13 レベル1 材料の時間依存性変形
No. 14 レベル1 複合材料の応力とひずみの計算
No. 15 レベル1 材料の変形特性
No. 16 レベル3 レオロジー
No. 17 レベル2 材料の物理的性質

コンクリート
No. 18 レベル1 建設材料としてのコンクリートの特徴
No. 19 レベル2 セメントの種類
No. 20 レベル3 ポルトランドセメントの化学成分
No. 21 レベル1 セメントの風化
No. 22 レベル2 高炉セメント
No. 23 レベル2 シリカセメントとフライアッシュセメント
No. 24 レベル3 特殊セメント
No. 25 レベル1 AE剤と減水剤
No. 26 レベル2 水中不分離性コンクリート,高流動コンクリート
No. 27 レベル1 コンクリートに用いる骨材の品質
No. 28 レベル1 骨材の含水状態
No. 29 レベル1 コンクリートに使用する骨材の単位容量質量,粒度,形状
No. 30 レベル1 コンクリートに使用する骨材の最大寸法,粗粒率
No. 31 レベル1 細骨材としての海砂の使用
No. 32 レベル1 コンクリートの耐久性
No. 33 レベル1 アルカリ骨材反応によるコンクリートの劣化
No. 34 レベル2 フレッシュコンクリートの性質
No. 35 レベル1 ワーカビリチー
No. 36 レベル2 フレッシュコンクリートの材料分離
No. 37 レベル2 コンクリートの初期ひび割れ
No. 38 レベル1 コンクリートの配合設計
No. 39 レベル1 コンクリートの配合設計に用いる用語
No. 40 レベル1 コンクリートの配合設計の考え方
No. 41 レベル1 コンクリートの配合設計における示方配合,現場配合
No. 42 レベル1 現場におけるコンクリートの配合強度の決定方法
No. 43 レベル1 コンクリートの強度および養生
No. 44 レベル1 コンクリートの引張強度,曲げ強度,鉄筋との付着強度
No. 45 レベル2 コンクリート中の鉄筋の腐食
No. 46 レベル2 コンクリートの凍結融解作用

金属材料(鋼材その他)
No. 47 レベル1 金属材料
No. 48 レベル3 鋼の変態図
No. 49 レベル2 鋼の熱処理
No. 50 レベル1 延性破壊とぜい性破壊
No. 51 レベル1 鋼の応力〜ひずみ曲線
No. 52 レベル3 アルミニウム

アスファルト混合物
No. 53 レベル2 石油アスファルト(ストレートアスファルト)
No. 54 レベル3 石油アスファルト(改質アスファルト)
No. 55 レベル3 石油アスファルト(石油アスファルト乳剤)
No. 56 レベル3 石油アスファルト(アスファルトの劣化)
No. 57 レベル1 アスファルトの試験(針入度試験)
No. 58 レベル1 アスファルトの試験(軟化点試験)
No. 59 レベル1 アスファルトの試験(伸度試験)
No. 60 レベル1 骨材(骨材の種類)
No. 61 レベル1 骨材(岩石の種類)
No. 62 レベル1 骨材(骨材ふるい分け試験)
No. 63 レベル1 骨材(粗骨材の比重吸水試験)
No. 64 レベル1 骨材(細骨材の比重吸水試験)
No. 65 レベル2 骨材(鉄鋼スラグ)
No. 66 レベル2 フィラーその@
No. 67 レベル3 フィラーそのA
No. 68 レベル3 アスファルト混合物(Fullerの式)
No. 69 レベル2 アスファルト混合物(混合物の種類)
No. 70 レベル3 アスファルト混合物(骨材配合比の決定その@)
No. 71 レベル3 アスファルト混合物(骨材配合比の決定そのA)
No. 72 レベル2 アスファルト混合物(マーシャル安定度試験)
No. 73 レベル1 アスファルト混合物(混合物の特性値)
No. 74 レベル3 アスファルト混合物(設計アスファルト量の設定)
No. 75 レベル1 路盤材料(突固めによる締固めの試験)
No. 76 レベル1 路盤材料(CBR試験)
No. 77 レベル1 路盤材料(修正CBRその@)
No. 78 レベル1 路盤材料(修正CBRそのA)

高分子材料
No. 79 レベル1 高分子材料とは?
No. 80 レベル2 高分子化合物の分類
No. 81 レベル2 熱可塑性樹脂と熱硬化性樹脂
No. 82 レベル3 合成樹脂の熱的性質
No. 83 レベル2 高分子化合物の合成反応
No. 84 レベル1 高分子化合物の略号
No. 85 レベル1 高分子材料の性能を決めるもの
No. 86 レベル2 高分子化合物も土木材料へ
No. 87 レベル1 高分子化合物の土木材料としての利用
No. 88 レベル3 接着剤
No. 89 レベル2 高分子化合物の耐候性
No. 90 レベル1 天然ゴムと合成ゴム
No. 91 レベル1 無機高分子化合物

連続繊維補強材(FRP材料)
No. 92 レベル1 連続繊維補強材
No. 93 レベル1 連続繊維の種類
No. 94 レベル2 成型方法
No. 95 レベル1 材料特性
No. 96 レベル2 適用分野
No. 97 レベル1 部材特性
No. 98 レベル3 設計の考え方
No. 99 レベル3 連続繊維補強材の試験方法
No.100 レベル2 連続繊維補強材と耐久性
No.101 レベル2 その他の材料(景観材料)

参考文献
索引


戻る