第一種電気工事士 複線図の書き方


目次

第1章 実技試験の範囲と内容
 1.1 高圧回路および低圧回路の配線
    1 計器用変圧器(VT)を用いた電圧測定回路
    2 単相変圧器のV結線および低圧三相回路,単相回路の配線
    3 単相変圧器を用いた200/100V回路
 1.2 変流器を用いた電流測定回路
 1.3 三相誘導電動機の制御回路
 1.4 電灯回路
    1 低圧回路の分岐と2箇所点滅回路
    2 自動点滅器と3路スイッチを使用した回路
    3 タイムスイッチと3路スイッチによる点滅回路

第2章 配線工事に関する決まり
 2.1 三相交流回路の決まり
 2.2 単相交流回路の決まり
 2.3 単相変圧器(配線用6kV油入変圧器)
 2.4 計器用変成器
    1 計器用変圧器(VT)
    2 計器用変流器(CT)
 2.5 配線用遮断器
 2.6 交流電磁接触器・交流電磁開閉器
 2.7 箱入り押しボタンスイッチ
 2.8 自動点滅器(JIS C 8369光電式自動点滅器)
 2.9 タイムスイッチ

第3章 実技試験に使用される材料と工具
 3.1 配線用絶縁電線
    1 KIP電線(JIS C 3611高圧機器内配線用EPゴム絶縁電線)
    2 IV電線(JIS C 3207 600V ビニル絶縁電線)
    3 VVF(JIS C 3342 600V ビニル絶縁ビニルシースケーブル平形)
    4 EM600V EEF/F(600Vポリエチレン絶縁耐燃性ポリエチレンシースケーブル平形)
    5 CVV(JIS 3401 制御用ケーブル)
 3.2 配線用電気器具
    1 コンセント(JIS C 8301 配線用差込接続器)
    2 ランプレセプタクル(JIS C 8302 ねじ込みソケット)
    3 引掛けシーリングローゼット(JIS C 8310 シーリングローゼット)
    4 タンブラスイッチ(JIS C 8304 屋内用小形スイッチ類)
    5 取付枠
 3.3 配線工事用材料
    1 アウトレットボックス(JIS C 8340 電線管用金属製ボックス及びボックスカバー)
    2 ねじなし電線管(JIS C 8305 鋼製電線管)
    3 合成樹脂製可とう電線管(JIS C 8411 合成樹脂製可とう電線管:PF管)
    4 リングスリーブ(E形)による終端接続
    5 差込形電線コネクタによる終端接続
 3.4 屋内配線に使用する工具
    1 ペンチ(JIS B 4623 ペンチ)
    2 ドライバ(JIS B 4609 ねじ回し,JIS B 4633 十字ねじ回し)
    3 ナイフ
    4 スケール(JIS B 7512 鋼製巻尺)(コンベックスルール)
    5 ウォータポンププライヤ(JIS C 4626 ウォータポンププライヤ)
    6 リングスリーブ用圧着工具(JIS C 9711 屋内配線用電線接続工具)
    7 筆記用具
    8 ワイヤストリッパ・VVF用ワイヤストリッパ
    9 ニッパ(JIS B 4625),強力ニッパ(JIS B 4635)
    10 ラジオペンチ(JIS B 4631),丸ペンチ(JIS B 4624)
    11 モンキレンチ(JIS B 4604),スパナ(JIS B 4630)

第4章 複線配線図を作る−基本回路
 4.1 複線配線図に用いる配線用図記号
 4.2 基本回路の単線配線図を複線配線図に直す
    1 単線配線図から複線配線図を作る手順
 4.3 単線配線図から複線配線図を作る
 4.4 練習問題(基本回路)
    1 練習問題1(低圧配線回路)
     基本回路課題1−1〜基本回路課題1−8
    2 練習問題2(自動点滅器とタイムスイッチを用いた低圧配線回路)
     基本回路課題2−1〜基本回路課題2−6
    3 練習問題3(変圧器を用いた低圧単相回路)
     基本回路課題3−1〜基本回路課題3−6
    4 練習問題4(変圧器を用いた低圧単相2線式,3線式回路)
     基本回路課題4−1〜基本回路課題4−6
    5 練習問題5(変圧器を用いた低圧三相回路)
     基本回路課題5−1〜基本回路課題5−6
    6 練習問題6(計器用変成器を用いた回路)
     基本回路課題6−1〜基本回路課題6−3

第5章 複線配線図を作る−応用回路
 応用回路課題1〜応用回路課題7

第6章 配線用図記号
 付表1 構内電気設備の配線用図記号
 付表2 電気用図記号

索引


戻る