詳解 電気磁気学 演習


目次

1. 電荷
 1・1 帯電現象
 1・2 導体・絶縁体
 1・3 クーロンの法則
 1・4 静電誘導
 1・5 電気量の諸単位
 演習問題1・1〜1・16

2. 静電界(真空中)
 2・1 電界
 2・2 点電荷による電界(真空中)
 2・3 電気力線(電界線)
 2・4 電界を動かすための仕事
 2・5 電位と電位差
 2・6 電位こう配
 2・7 ガウスの定理
 2・8 ラプラスおよびポアソンの方程式
 2・9 いろいろな静電界
 2・10 電気双極子
 2・11 電気2重層
 演習問題2・1〜2・37

3. 真空中の導体系および静電容量
 3・1 静電容量
 3・2 いろいろな静電容量
 3・3 電位係数と容量係数
 3・4 電界のエネルギーと導体系に働く力
 演習問題3・1〜3・38

4. 誘電体
 4・1 誘電体と誘電率
 4・2 分極
 4・3 分極ベクトル
 4・4 電束密度と誘電率
 4・5 誘電体があるときの電界
 4・6 誘電体の界面
 4・7 誘電体中にたくわえられるエネルギー
 演習問題4・1〜4・28

5. 電界の決定方法
 5・1 電気影像法
 5・2 境界条件
 5・3 電気影像の実例
 5・4 等角写像
 5・5  - 変換
 演習問題5・1〜5・23

6. 直流電流と直流回路
 6・1 電流
 6・2 オームの法則
 6・3 電気抵抗と静電容量
 6・4 キルヒホッフの法則
 6・5 Δ−Y変換
 6・6 回路網の重要法則
 6・7 4端子回路網
 6・8 分布状態の定常電流
 6・9 分布定数線路
 6・10 抵抗率の温度依存性
 6・11 電力
 6・12 接触電位差および熱電流
 演習問題6・1〜6・40

7. 磁界
 7・1 磁気と磁石
 7・2 磁気モーメントと磁石板
 7・3 種々の磁界例
 7・4 ビオ・サバールの法則
 7・5 磁界が電流に及ぼす力
 7・6 電磁界中の荷電粒子に作用する力
 演習問題7・1〜7・19

8. 磁束
 8・1 磁化と磁気誘導
 8・2 磁性体の境界
 8・3 磁気回路
 8・4 磁界のエネルギー
 8・5 ベクトルポテンシャル
 演習問題8・1〜8・18

9. インダクタンス(誘導係数)
 9・1 自己インダクタンス
 9・2 相互インダクタンス
 9・3 ノイマンの公式
 9・4 電流回路の磁気エネルギー
 9・5 幾何学的平均距離
 9・6 インダクタンスの求め方
 9・7 自己インダクタンスと相互インダクタンスの実例
 9・8 インダクタンスを含む回路
 演習問題9・1〜9・12

10. 電磁誘導
 10・1 回路を鎖交する磁束数の変化による起電力
 10・2 ノイマンの法則とファラデーの法則
 10・3 フレミング右手の法則
 演習問題10・1〜10・21

11. 電磁波
 11・1 電磁誘導の法則から導かれるマクスウェルの方程式
 11・2 アンペアの法則から導かれるマクスウェルの方程式
 11・3 電磁波
 11・4 電磁波の反射と屈折
 11・5 ポインティングベクトル
 11・6 表皮効果
 演習問題11・1〜11・17

付録
 1) 長岡係数  2) ベクトル算法公式


戻る