早わかり 塗料と塗装技術


目次

第1章 概説
 1・1 塗料と塗装の歴史
 1・2 塗装の目的と塗料の構成
  1・2・1 塗装の目的
  1・2・2 塗料の構成
 1・3 塗料の分類と用途
  1・3・1 塗料の分類
  1・3・2 塗料の用途
 1・4 塗装用工具・機器類と塗装設備
  1・4・1 塗装用工具類
  1・4・2 塗装用機器類
  1・4・3 塗装設備

第2章 塗料の原料と塗装用材料
 2・1 顔料
  2・1・1 顔料の種類と特徴
  2・1・2 顔料の一般的性質
 2・2 バインダー
  2・2・1 油脂
  2・2・2 天然樹脂
  2・2・3 合成樹脂
  2・2・4 その他のバインダー
 2・3 溶剤
  2・3・1 溶剤の種類と特徴
  2・3・2 溶剤の一般的性質
 2・4 添加剤
  2・4・1 塗料製造時の添加剤
  2・4・2 塗料貯蔵時の添加剤
  2・4・3 塗装時の添加剤
  2・4・4 塗膜の特殊機能の添加剤
 2・5 表面処理剤
  2・5・1 金属表面処理剤
  2・5・2 木部表面処理剤
  2・5・3 無機質建材表面処理剤

第3章 塗料各論
 3・1 汎用塗料
  3・1・1 アルキド樹脂塗料
  3・1・2 さび止めペイント
  3・1・3 合成樹脂エマルションペイント
  3・1・4 熱可塑性アクリル樹脂塗料
 3・2 特定用途向け塗料
  3・2・1 アミノアルキド樹脂塗料
  3・2・2 熱硬化性アクリル樹脂塗料
  3・2・3 エポキシ樹脂塗料
  3・2・4 ポリウレタン樹脂塗料
  3・2・5 ふっ素樹脂塗料
  3・2・6 シリコーン樹脂塗料
  3・2・7 路面標示用塗料
  3・2・8 建築用仕上塗材
 3・3 特殊機能性塗料
  3・3・1 機械的機能
  3・3・2 物理的機能
  3・3・3 化学的機能
  3・3・4 生体的機能
  3・3・5 光的機能
  3・3・6 熱的機能
  3・3・7 電気的機能

第4章 欠陥要因とその対策
 4・1 塗料製造上の問題
 4・2 塗料品質上の問題
  4・2・1 粘度変化
  4・2・2 状態変化
  4・2・3 異常発生
 4・3 塗装作業上の問題
  4・3・1 塗装作業中の欠陥
  4・3・2 塗装直後の欠陥
  4・3・3 乾燥・硬化過程での欠陥
 4・4 塗膜の経時後の問題
  4・4・1 塗膜の外観の欠陥
  4・4・2 塗膜の形状の欠陥
  4・4・3 塗膜の抑止力の欠陥

第5章 安全と衛生
 5・1 有機溶剤の危険性と安全確保
  5・1・1 爆発限界と引火点
  5・1・2 静電気
 5・2 消防関連法規
  5・2・1 消防法と危険物
  5・2・2 消防法に関連する政令・省令
 5・3 労働安全衛生
  5・3・1 労働安全衛生法
  5・3・2 有機溶剤中毒予防規則
  5・3・3 鉛中毒予防規則
  5・3・4 特定化学物質等障害予防規則
  5・3・5 毒物および劇物
  5・3・6 MSDS

第6章 環境保全
 6・1 環境通則
  6・1・1 環境基本法
  6・1・2 環境基本計画
  6・1・3 PRTR法
 6・2 環境保全法令各論
  6・2・1 大気汚染
  6・2・2 水質汚濁
  6・2・3 悪臭
  6・2・4 廃棄物処理
 6・3 環境保全のまとめ

参考図書

索引

あとがき


戻る